線路図(路線図)のご案内


 このたび当店所蔵の資料の中から、鉄道線路図(路線図) 昭和16年2月版を限定復刻頒布いたしました。

 鉄道省発行のもので、当時駅の貨物係が使用していたものです。

 当時の鉄道路線網(朝鮮・満州・樺太などを含む)を一覧できることはもとより、裏面に記載されている 貨物輸送網などの資料は貴重なものです。

 是非この機会にお手元におかれる事をお勧めいたします。





 昭和16年1月。
 鉄道輸送は大きな曲がり角を迎えていた。
 前年10月のダイヤ改正では急行列車や通勤列車が増発された
一方、観光地行き準急列車の廃止や普通列車への格下げが行
われた。

 「旅客運輸の新体制」の名のもとに、状況に応じての乗車制限や
各種割引による旅客誘致の中止、団体の取扱制限が行われる
こととなった。

 ともあれ、昭和に入ってからの車両性能の急速な向上、民鉄買収
や路線の新増設等々により、旅客列車キロ数は戦前最高水準で
あった。

 また貨物輸送においても、12年の日華事変以降輸送量は急速
に増大していた。そのため貨車の増備や大型化、施設の整備に
よる輸送力の増強だけではもはや需要に対応できなくなっていた。

 「兵器」としての鉄道は「軍国の動脈」として、その責務を
果すべく、貨車運用の改革・計画輸送の強化・輸送手続の
簡易化をすすめたのであった。
(案内文より)





皆様からの声

昭和49年に国鉄貨物局が発行した路線図と見比べると、つい30年前までは
鉄道建設が精力的に進められていたことを感じます。(その後、国鉄のストが相次ぎ、
自動車化、速達化の波に乗れず、鉄道貨物・小荷物は一気に衰退しますが...)

昭和16年当時は、明治から続いていた国家建設の真っ最中であることを線路図(路線図)から
感じます。福岡・U様

貴重な線路図(路線図)ありがとうございます。
赤谷線の終点 東赤谷が手書きで追加されてますね。
東京都・T様

楽しい地図(路線図)でした。
北海道・I様

楽しませていただきました。
埼玉県・K様

こんな貴重なものをありがとうございます。
佐賀県・T様

御注文方法

1 御注文は このページからのご注文でのみ受付けております。

   東京の書泉グランデさんにてもお買い求めできます。
2 ただいま御注文いただきますとお支払金額は全国一律1500円です。(送料・振替手数料をサービスします)
3 返品につきましては商品の性格上ご容赦いただいております。
4 ご注文の手順

 @ 以下のフォームを使って御注文ください。
 A クロネコメール便にて現品を送付いたします。
 B 商品到着後、同封の郵便振替用紙にてお支払いをお願いいたします。

***********************************
御注文フォーム
次の項目に御記入いただき、購入ボタンをクリックしてください。は必須項目です。
お名前
E-mail
お持ちでない方はFAXで御注文ください


郵便番号

ご住所

電話番号

御注文内容


送付先
(ご住所と異なる場所に送付ご希望の
場合に御記入ください。)